トウゴー建設 株式会社

新築,注文住宅,リフォーム,アパート経営|トウゴー建設 株式会社


ソラマド001

会社情報

■住所
〒741-0092
山口県岩国市多田1-107-7
■TEL
0827-43-3877
■FAX
0827-43-2402
■事業内容
建設業
■営業地域
【山口県】
岩国市、周南市、柳井市、周防大島町
【広島県】
広島市、大竹市
その他地域もご相談に応じます。

見積もり依頼された方に無料でプラン模型差し上げます。

HOME»  アパート経営

アパート経営

アパート経営をしてみたいが経験がないので不安」「土地はあるけど、どう活用したら良いのかわからない」「今後、相続税が気になる」「後継者がいないので老後が心配」「アパートに住宅併用して、家賃で家のローン返済できないか」こんな方はおられませんか?

トウゴー建設のアパート経営マネージメントシステムは、鉄骨造、鉄筋コンクリート造、木造など、どんな構造にも柔軟に対応する責任施工体制と、土地診断から経営アドバイスまでをトータルにサポートする安心のシステムです。 アパート、店舗、ハイグレードマンションまで、入居者とオーナー様を結ぶ、賃貸住宅業界のベストパートナーとしてお役に立ちます。


マネージメントの流れ

企画・立案から、建築後のフォローまでトータルマネージングシステムで、オーナー様を全面的にバックアップ致します。

マネージメントフロー


賃貸住宅経営を成功させるには、建設地の条件・性格・法的規制を知ることが第一です。


アパートの概観・インテリアから外構などのプランを提案。また、現場監督員が重要ポイントを点検しながら、施工・監理を致します。


アパート経営が順調にスタートできるように、入居者募集のお手伝いを致します。

 

 

 


トウゴー建設では、「空室家賃保証」システムを採用しております。

「空室家賃保証」とは、トウゴー建設が賃貸アパート一棟を借上げるシステムです。 このシステムにより、アパート入居者の有無に関係無く、オーナー様へ毎月の契約賃料をお支払いし、長期に渡り安定した収入を得ることができます。

オーナー様は空室の心配も無く、毎月決まった家賃収入を得ることができるので、長期的な経営計画も立てやすく、リスクの少ない安心したアパート経営が可能となります。 空室家賃保証について詳しくお知りになりたい方は、トウゴー建設までお気軽にご連絡下さい。

▲ページトップへ

▲お問い合わせ

 

有効的な土地活用

簡単・確実・高採算。トータルにレベルの高い土地活用で、最も有効的な節税対策です。
有利な土地活用は、高い収益と、それを資産として長期に維持できることが、最大の魅力です。 中でもアパート経営は、採算性や確実性、経営の手軽さ、資産評価、税金対策など、多面的にたいへん優れています。


サイドビジネス感覚でできる、手軽な賃貸経営。
アパート経営は、他の賃貸経営に比べて、手軽に取り組めます。経営は、スタート時に専門家に路線を固めてもらえれば、あとは管理を行い家賃を受け取るだけ。労力や手間がかかりません。管理上の問題も専門家のアドバイスを受ければ安心。サラリーマンや高齢者のサイドビジネスとして最適な賃貸経営です。

確かな安定収入。老後は年金がわりにも。
アパート経営はインフレや不況に影響されず、安定した収入が確実に長く、維持できます。なぜなら家賃は物価にあわせて値上げできるので、常に時代に沿った収入を望むことができるからです。このように長期的展望を計ることで、老後の生活設計として公的年金、個人年金と同等にとらえる人も増えています。

岩国市だけでも50棟以上の建築実績があります。

 

採算性の高いアパート。駐車場よりこんなにお得。
土地の賃貸活用として最もポピュラーなものが駐車場です。場所を選ばず資金があまりかからないのでイメージ的には有利だと感じますが、実状は月額賃貸料が低くなり(郊外地域)、高い固定資産税が課税(非住宅扱い)されるので、思うように収益が得られていないようです。その点アパート経営は、地域のニーズによって建築方法を考えれば、確実に高い採算性を得ることができます。

固定資産税が更地の6分の1に。
現在の税制は、土地の有効利用促進のため、住宅やアパート用地の固定資産税が大幅に軽減されています。小規模住宅用地(1戸当たり200m²以下)の場合、更地の6分の1の税額で、アパートでは小規模住宅用地に建築という場合が多いので、この税額が適用されることが多くなります。また、建物の税額についても、新築2階建ての場合、むこう3年間2分の1になります。

計算上の赤字で、所得税が還付。
アパート経営の場合、当初の5年間は、各種の必要経費や原価償却費を計上することで、実質上は黒字でも名目上は赤字となります。そこで、不動産所得に対する所得税などはかかりません。また、オーナーが給与所得者である場合は、課税対象額が給与からアパートの赤字分を差し引いたものになりますので、所得税自体も安くなり(所得税の還付)、その上、住民税も安くなります。

岩国市だけでも50棟以上の建築実績があります。

 

アパート・賃貸マンション経営のメリット。
長期間安定した収入が期待できます。家賃は物価にスライドするため、インフレなどの景気変動時も安心。老後対策としても有益です。税金面でも有利になります。

(1)ローン金利などは必要経費として計上されます。

借入金の利子・火災保険料・固定資産税・修繕費・管理費・減価償却費などは経費として計上することができます。

(2)不動産取得税が軽減されます。

アパートなどの不動産を取得(建築)致しますと、その不動産の評価額の100分の4の不動産取得税がかかってきますが、新築に限り、一定用件を満たせば1住戸につき450万円が評価額から控除されます。

(3)固定資産税が軽減されます。

敷地が200m²×戸数以下の小規模住宅ならび固定資産税の課税標準は更地の4分の1に、建物(新築)は3年間(耐火建築物は5年間)にわたり2分の1に軽減されることがあります。

(4)相続税対策として有利です。

財産をアパート・賃貸マンションとして相続すれば、相続税を約2分の1に節税できる場合があります。
 

特定市街化区域農地にアパートを建てると、固定資産税が18分の1に。
市街地の農地転用はたいへん有効です。都市近郊の農地(特定市街化区域農地)を転用してアパートを建てた場合、敷地の固定資産税は課税標準を6分の1にした上で、税額が5年間3分の1になるので、駐車場と比べると18分の1になり、大幅に軽減されます。さらに建物も、4階建て以上の耐火または耐火構造のアパートは、税額が10年間、4分の1または3分の1になります。

▲ページトップへ

▲お問い合わせ